HOME > ブログ > アーカイブ > 塗記WORKSアーカイブ

ブログ : 塗記WORKSアーカイブ

1 / 22 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

東京都文京区M邸様外部塗装工事

 梅雨も明け、本格的な夏を迎えましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

今回は弊社の近所である文京区にお住いのM様より、戸建ての外部塗り替えのご依頼をいただき、7月中旬に作業を行いました。

12年前も弊社で塗装をさせて頂いてまして、M様からまた塗装をお願いしたいとご依頼いただきました。

IMG_2103.JPG 

↑施工前外壁写真

 

 

 IMG_2105.JPG  IMG_2096.JPG

 

 

 

高圧洗浄機を使い、屋根や外壁についた汚れ、藻などを洗浄します。

IMG_2097.JPG  IMG_2107.JPG

 

一緒に塗装面以外の窓や土間、床なども洗ってきれいに洗浄します。 

 

スレート屋根の塗り替えを行います。

IMG_2108.JPGIMG_2110.JPG

↑板金錆止め塗装&シーラー塗布後

下塗りに、仕上げ塗料との密着を良くするためのシーラーを塗り、十分に乾燥させます。

 

 

IMG_2118.JPG

↑スレート屋根塗装施工完了写真

 

上塗りにはニッペのターペン可溶1液シリコン樹脂屋根用塗料を使用しました。

 高耐久のシリコン樹脂塗料なので太陽光線・雨などに強く、美粧性・耐久性が長期に持続します。

 

GEDC0043.JPG

 

↑シーリング打ち代え後&養生

 

GEDC0044.JPG

↑軒樋をウレタン樹脂塗料で塗装中

 

 

GEDC0046.JPG

↑シリコン樹脂塗料一回目塗装

↑ターペン可溶1液反応硬化形セラミック変性シリコン樹脂塗料を使用しました。

特徴は紫外線にとても強く、外壁の汚染に対し優れた効果を発揮することができ、藻やカビの発生を制御します。

IMG_2121.JPG

 ↑シリコン樹脂塗装施工後写真

GEDC0019.JPG   GEDC0020.JPG

前回より明るい色がいいと仰っていまして、クリーム系の色に決まりました。既存の雨戸によく合う全体的にバランスのいい素敵な色に染まったと思います。

M様も大変喜んでいただけたので、、私たちも満足した仕事ができて嬉しく思ってます。

 

お世話になりました。ありがとうございました。

千葉県松戸市Tクリニック様 外壁改修塗装工事

 前回から引き続きTクリニック様の改修工事をさせていただいております。

 下地処理完了後、塗装面を汚さないようにビニール等で覆う養生を行いました。

その後、いよいよ塗りに入ります。

GEDC0075.JPG

←微弾性フィラー塗装中。

弾力のある下塗り罪で、ヘアクラック等を埋める性質があります。

 

 

 

 

  GEDC0012 (2).JPG

←下塗り、上塗り塗装中です。

材料は昨年発売されたパーフェクトトップを使用しました。

ラジカル制御技術でアクリル樹脂塗料でありながら、従来シリコンをしのぐ高耐候性を実現した塗料なんです。

 

GEDC0094.JPG

 

←足場を解体した後撮った外壁です。

 高耐候性、高光沢、防カビ、防藻に優れ、低汚染型です。

期待耐用年数は12~15年と言われています。

 

 

GEDC0073.JPG

 

←ツートンカラーに仕上げます。

上部は明るいクリーム色で下部落ち着いたベージュです。

 

 

 

 

GEDC0087.JPG

GEDC0090.JPG

 

 

 

 
   

 

GEDC0089.JPGGEDC0088.JPG

 

 

 

 

 

↑その他、板金の屋根や鉄骨階段も塗装しました。 

GEDC0006.JPG

GEDC0098.JPG
  

 

 

 

 

 

↑左が施工前で右が施工後です。二期に分けて作業をさせていただいて、約3か月間の工事となりました。トラブル、事故もなく無事に納めることができ、納得のいく仕事ができました。

 

お世話になりました。ありがとうございました。

1/15~千葉県松戸市Tクリニック様 外壁改修塗装工事

1/15~千葉県松戸市のTクリニック様 仮設足場から着工させて頂いております。

しかしながら1/14の爆弾低気圧による雪で交通状況の悪化、施工順延と

予定より進行が良くないです

 

DSCF4671.JPG

3日経った1/17 本日でも人気のない江戸川河川敷

降り積もった雪がそのままです。

 

どうやら今日現在の天気予報だと、1/22また雪だとか。。。

 

DSCF4662.JPG

仮設足場施工中写真です。

悪天候・作業順延の中 いつもお世話に

なっている鳶さん達。

寒い中頑張って貰ってます

 

 

 

 

 

DSCF4670.JPG

鳶さんの反対側の面から 高圧洗浄開始しました。

冬場の高圧洗浄は、体の芯から冷え込むので

堪えます。。。

しっかり防寒対策しました

 

今回は、2期工事に分けて施工します。半分完了したら、足場掛け替えと言う感じですね。

 

1/19迄高圧洗浄及び塗膜脆弱部位 剥がし作業の予定です。

 

インフルエンザが流行ってきている様なので、皆様お気を付け下さい。

 2013.1/13 千葉県松戸市Tクリニック様

明けましておめでとうございます。山形です。

本年も宜しくお願い致します。

新年年明けから前回に引き続いて屋上のキュービクル塗装工事に着手しております。

GEDC0009.JPG←さび止めを塗っている所です。

画像の人は協力していただいているY君です。

鉄板など表面が平らな場合はローラーの毛が短いのを使用してザラザラにならないよう気を使います。

 

 

 

 

GEDC0011.JPG

←エポキシ樹脂さび止め塗装後です。

 

 

 

 

 

GEDC0016.JPG

 

←ウレタン樹脂塗料を塗装してます。

二回塗り、仕上げです

 

 

 

 

 

GEDC0017.JPG

←塗装工事完了です!

 

 

 

 

今年はブログをしっかり更新することを目標にして頑張りますので是非ご覧になっていただけたらなと思います。

1/12 港区 某レストラン様 

 

昨日に引き続き 港区 某レストラン様に伺いました。

DSCF4654.JPG

調色は昨日済ませたので、早速目粗しケレン

養生を行いました。

午前中作業しか出来ないので、AM7:30に現場着

朝の冷え込みは堪えます

 

DSCF4655.JPG

こちらの出入り口扉 凝ったデザインで、

廻りにかなりの数 鋲が打ち込まれています。

鋲は塗らないので、一つずつ刷毛で除けながら

塗っていきます。

中々集中力のいる作業でした。

DSCF4656.JPG

← 施工後です。落書きをボカす為のスプレー跡も

すっかり消えました。

近くを通った小学2年生の男の子が、「ペンキ塗っているの初めて見る」と興味津々

 

色々お話しながら、無事午前中に作業終了です。

 

お世話になりました。

 

               ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 三代目修行中? | メインページ | アーカイブ | 改WORKS »

1 / 22 : 1 2 3 4 5 6 7 Next Last

このページのトップへ