HOME > 塗装について > 屋根塗装

塗装について

屋根塗装

ティ・オー・プレイスの屋根塗装

生活していて目に付かないですが、屋根は最も雨や風、紫外線にさらされている過酷な場所です。
したがって耐久性が要求される箇所なのです。

スレート系平板瓦(カラーベスト・コロニアル)の塗料の種類は一般的にウレタン・シリコン・フッ素と種類に分かれています。
弊社では、シリコン塗料をオススメしています。

金属系屋根(瓦棒など…)の塗料の種類は一般的にアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素と4種類に分かれ、ウレタンまたはシリコン塗料をオススメしています。

塗り替時期の一般的メドとしては5年~8年と言われています。

施工の流れ

スレート系平板瓦

(カラーベスト・コロニアル他)
高圧洗浄
屋根水洗い2.jpg

旧塗膜が藻や苔、汚れと一緒に洗い流されるのが解りますね。
しっかりと洗浄します。

矢印

下地処理及びプライマー
秋元邸屋根プライマー.JPG

鉄板部にケレン・エポキシ錆止め。
スレート部と塗料の密着性を高めるプライマーを塗ります。

矢印

タスペーサー
タスペーサー.jpg

スレート屋根は重なり合っています。
その合わせ目が塗料でふさがってしまうと雨水の逃げ場がなくなってしまい雨漏りの原因となります。
タスペーサーは重なり部分に差し込み雨水が溜まることなく通気性も確保されます。

矢印

中・上塗
秋元邸屋根上塗り.jpg

オススメのシリコン塗料を中・上塗。
気持ちを込めて塗ります。

矢印

完了
松丸邸屋根施工後.JPG

完了です。うーん、いいツヤ!
キュートな仕上がりですね。

金属系屋根

(瓦棒他…)
高圧洗浄
高圧洗浄機(キヨシ君).JPGのサムネール画像

パワージェッター150KGキヨシ君(通称キーボー)が大活躍。
経年汚れ・塗料のハガれをしっかり洗い流します。

矢印

下地処理及び錆止め
秋元邸下屋錆止め.jpg

ケレン(錆落し、ハガレの除去・目荒し)を行いエポキシ錆止めを塗ります。

矢印

中・上塗
秋元邸下屋上塗り.jpg

オススメのウレタン塗料を中・上塗。
気持ちを込めて塗ります。

矢印

完了
秋元邸下屋施工後.jpg

完了です。うーん、いいツヤ!
キュートな仕上がりですね。

このページのトップへ